癖でお悩みの男性の方にお勧めのSUGAMIストレートや、癖を活かしたニュアンスお洒落ヘアーについて。

こんにちは、FUKASEです。

 

梅雨時期が終盤に入り、本格的に夏らしい気候になってきましたね。

 

ここ最近何回か、SUGAMIストレートについての記事を書いてきました。

 

今日は男性のストレートパーマの事例を紹介しつつ、癖を活かしたデザインや、髪型のセット方法について解説していきたいと思います。

 

BFORE

こちらのお客様は、年に2回のペースでストレートパーマをかけています。

癖毛のレベルで言うと五段階中

☆☆☆

レベル3と言った具合です。

 

とても強い癖ではなく、他人からは気にならないのですが、本人はとても気になる状態です。

 

髪の毛というのは、大体一ヶ月に1~1.5センチ程度伸びます。

 

半年で大体6~9センチ位伸びるという事なので、髪の毛が短い場合は毛先以外、全ての部分に癖が出てきてしまっている状態になります。

 

ストレートパーマはどれくらい持ちますか?という質問がたまにあります。

 

基本的に一度ストレートパーマをかけた部分は。半永久的に真っ直ぐの状態をキープし続けます。

 

名前の通りに、パーマというのは⇨パーマネント(permanent)を短くした言い方で、永久的なの意味があります。

 

つまり、次にストレートをするタイミングというのは、根本が伸びてきて癖が気になってきたタイミングということになります。

多くの方が三ヶ月目から気になり、早い方で四ヶ月に一回ストレートをしていかれます。

 

それよりも短期間でのストレートは可能ですが、髪の毛のダメージを考えるとあまりお勧めはしません。

 

無理矢理することは出来ますが、結果的に傷んでしまうので、時にはお断りをさせて頂く場合もあります。

 

AFTER

 

こちらは、カットとストレートが終わった状態です。

 

日本人特有の絶壁の後頭部と、広がってしまう横の部分をカバーするように立体感のあるカットが施されています。

 

癖も真っ直ぐすぎない自然な仕上がりになり、元々癖が無い人の様な仕上がりです。

 

他にも、襟足部分の髪の毛の生え癖が真上を向いていて、浮いてしまう癖がありますが、こちらはカットの仕方で対処してあります。

 

男性の短い髪の毛でも自然なストレートになることが分かりました。

 

しかし、『ストレートパーマはかけたくない!』と言う方も多いのでは無いでしょうか?

 

そんな方に知ってもらいたい三つのポイントがあります。

 

①襟足やサイドの髪の毛は短くカットしてしまう

基本的に髪の毛の癖が強く、気になる部分は顔周りや襟足部分です。

そして、我々男性が気をつけなくてはいけない”清潔感”をキープしてくれる部分もここ。

癖が気になる前に、清潔感が少しでも長く続くように短くカットしておくことをお勧めします。

 

② 月に一回のヘアカットを心がける

髪の毛は通常一ヶ月に1~1.5センチ伸びるので、短く切ることで収まっていた癖が出てきてしまう前に切りましょう。

仕事ができるビジネスマンほど、頻繁にヘアカットをするそうです。

 

③なるべくスタイリング剤を使用したヘアセットをして、油分や水分を多く含んだものを使用する

癖がある髪の毛というのは、何も付けない状態だと広がりやすくなってしまいます。

シャンプー選びにも共通するのですが、油分を多めに含んだ物の方が髪の毛がまとまりやすくなります。

現状、ドライのワックスしか持っていない、という方もいるのでは無いでしょうか?

そんな場合は髪の毛が完全に乾いてる状態から、毛先のみを少し水で湿らせてからいつものワックスをつけてみて下さい。

 

水分を含んで重みが出ることでセットがしやすくなります。

※根本から濡らしたり、濡らしすぎはNG

 

いかがでしょうか?

 

髪の毛の対処の方法は必ずあります。

 

インスタグラムを使って、オンラインでのカウンセリングを無料で行っています。

 

皆さんの美容と健康のお悩みを解決するのが私の目的です、気軽に連絡ください。

 

予約はこちら

 

他にも男性の髪型をチェックする

 

FUKASEのブログをnote.で読んでみる

この記事を書いたスタッフ

初めまして、sui tokyo店長の深瀬です。 皆さんにとって、美容室とはどのような存在ですか? 私達が目指す美容室は、単に髪を綺麗にするだけではなくお客様の”お悩み”や”問題解決”をし、ここに来る度に”元気になれる”そんな場所になる事です。 家でも、職場でも無い...第三の場所としてくつろいで頂きたいです。 ◇表参道徒歩3分 ◇特技⇛独自の理論とテクニックで、髪の悩みを解消 ◇ダメージ、癖、退色、髪型(似合わせ)⇛全て治せます! ◇ヘアメイクとして女優、モデル、タレントを担当 ◇雑誌⇛camcan/Oggi/Domani/Ginger/美的/美人百花 ◇TV、ファッションショー、外部講師、サロン外でも活動中 【サロンでの工程⬇︎】 ①悩みを明確にする ②原因を特定 ③解決方法のプロセスを説明 ④施術 ⑤自宅でのケア方法を伝え終了 ※重要※ ○どんなに頑張っても、綺麗な髪の毛はトリートメントだけでは不可能 ○根本的に傷ませない、微酸性カラーや酸性ストレート(SUGAMI)が必須 ○一回限りの来店では費用対効果が悪いので、二ヶ月以内に来店すると効果的 ○来店する度に、毛髪のデータを蓄積していき、短時間で精度の高い施術が可能 ○特に髪のクセで悩みの方や、ショート、ボブの技術を得意とする 【BIOGRAPHY】 □生年月日 1989年 3月22日 □出身    静岡県静岡市 静岡学園卒業 □美容歴   11年目 □表参道エリアの美容室を一店舗経て、2015年〜Suiのオープニングスタッフとして活動中 Hi! I'm Yoshi from Japan, working as a hair stylist and makeup artist based in Tokyo. ◇I'm skilled in solving any hair troubles that our customers have. ◇Through beauty, I would like to have a deep connection with every customer and enrich each other's lives. ◇Discovering beautiful things all over the world is my life philosophy. Our salon is a 3-minute walk from Omotesando station. Feel free to contact me on Instagram!

このスタッフで予約する

Leave a reply

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です