美容師としてのキャリアアップ、そして美意識。

毎日『ボブ』という髪型を切っていて最近、改めて気が付いた事がある。

僕は現在30才で美容師11年目。

11年と言うと長いような、30歳と言うとまだまだ若造。。。

23歳でスタイリストデビューして7年になります。

10年前はこんなボブを切れるようになるのが夢で、憧れ、恋い焦がれるような思いで、毎日練習をしていました。

自分がカットしたお客様が、その髪型で、『毎日を過ごす』と言う事を想像しただけで興奮して切りたい衝動に駆られていた事を思い出します。

当たり前のように毎日切るようになって、感謝の気持ちと更に良くする為のクリエイティブ感が最近薄れているのではないか??と不安になる事もあります。

上手な事と、良い物を創り上げる事とは、少し違うと言う事だ。と言う認識が僕の中には少なからずあるはず。

しかし、人間の習慣というものは、非日常を日常にし、あらゆる角を取り除き心地の良い空間を作り出してしまう。

果たして習慣をコントロールすることは可能だろうか?

当たり前の習慣をコントロールし、コンフォートゾーン(心地よい空間)を自ら出ていった先に、クリエイティブは存在しているのだ。
僕のクリエイティブティを高め、より良いパフォーマンスをするためには、日常の質を高め(良い習慣)健康な体と健全なメンタルに持っていく事だと思っています。

つまり、美意識が日常となり→日常が習慣化し→習慣が質を高めていく、このサイクルをとても意識しています。

皆さんにとっての『美意識』とはどんなものですか??

どんなものに感動して、何に価値を感じますか?
そんなようなお話を、サロンにてできたら嬉しいです。

お待ちしています。

深瀬

この記事を書いたスタッフ

『30才を超えたら、髪型のデザインより艶を意識すれば印象が変わります』 ◇静岡県出身、31歳 ◇美容師歴11年 ◇オンラインカウンセリング可能⇛インスタからメッセージ下さい(suiに来たいけど来れない方でもok) ◇韓国発の根本ボリュームアップパーマでペタンコ改善! ◇特技⇛独自の理論とテクニックで、髪の悩みを解消 ◇ダメージ、癖、退色、髪型(似合わせ)⇛全て治せます! ◇ヘアメイクとして女優、モデル、タレントを担当 ◇雑誌⇛camcan/Oggi/Domani/Ginger/美的/美人百花 ◇TV、ファッションショー、外部講師、サロン外でも活動中 ◇美容の悩みや、疑問に答えるyoutube動画を配信中⇓ https://bit.ly/3cDUGw1  (ページ後方に動画が埋め込んであります) 【サロンでの工程⬇︎】 ①悩みを明確にする ②原因を特定 ③解決方法のプロセスを説明 ④施術 ⑤自宅でのケア方法を伝え終了 ※重要※ ○どんなに頑張っても、綺麗な髪の毛はトリートメントだけでは不可能 ○根本的に傷ませない、微酸性カラーや酸性ストレート(SUGAMI)が必須 ○一回限りの来店では費用対効果が悪いので、二ヶ月以内に来店すると効果的 ○来店する度に、毛髪のデータを蓄積していき、短時間で精度の高い施術が可能 ○特に髪のクセで悩みの方や、ショート、ボブの技術を得意とする [ポリシー] 髪を切るだけではなく、会話の中で日々の悩みや相談にものれるような深い関係を築いていきたいと思っています。 宜しくお願いします。 【WEDDING出張ヘアメイク】 前撮り、後撮りのご予約も受け付けています。ファッション雑誌等で活躍中のカメラマンをご紹介する事も可能です。詳しくは深瀬までお問い合わせください。インスタのDMでも相談受け付けます。 是非一度ご相談ください。 【BIOGRAPHY】 □生年月日 1989年 3月22日 □出身    静岡県静岡市 静岡学園卒業 □美容歴   11年目 □表参道エリアの美容室を一店舗経て、2015年〜Suiのオープニングスタッフとして活動中 □OPEN予定のsui tokyoでは、店長に就任予定

このスタッフで予約する

Leave a reply

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です