『ハイダメージ毛の艶を取り戻す方法とは??』

こんにちは、髪の毛の悩みや、コンプレックス解消する事を専門とした表参道の美容師、深瀬です。

 

 

 

今回は、ハイダメージ毛をキレイにしていく為のプロセス、絶対に知っておかないとイケない情報について書いていきます。

 

 

ブリーチをしていなくても、”明るめ“のカラーリングや毎日”コテ“で巻く…上記に当てはまるようでしたら良かったら読んでみてくださいね。

 

 

 

こちらのお客様は、過去にブリーチハイトーンカラーを重ねてきています。

 

悩みはやはりダメージ、ひっかかり、艶の無さでした。

 

 

 

まず”健康毛“と”ダメージ毛“とでは何が違うのでしょうか?

 

 

簡単に言ってしまうと、髪の毛の中に水分を保持する力が大きく違ってきます。

 

まるでスポンジの様に、毛髪内部に、空洞が出来てしまう、、そうなると”乾燥“”カラーの退色“”巻いてもすぐとれてしまう“等の現象が加速していくのです。

 

 

ではこのような毛髪をどの様にして、キレイにしていくのか?

 

 

どうしたら空洞化を抑えることが可能になるのか?

 

 

髪の毛が傷む原因というのは大きく分けると2つあるのです。

 

物理的ダメージ

コテ

ドライヤー

クシ、ブラシで引っ張る

擦れる

物理的ダメージで気を付けるポイントはコテの温度、髪の毛のとかし方。

 

 

温度は150°程度に抑えて頂きたい。

 

この温度は、ギリギリカールがつきやすい最低の温度です。

 

髪の太さや、巻くときの毛束の厚さによっても変わるので、もっと低くても巻けるよって方は、なるべく低温にしてくださいね。

 

 

 

話を聞いていると、取り敢えず『MAX高温でやる』という方も…

 

 

最近のアイロンでは230°迄上がってしまう物もあり、気を付けたい。

 

 

髪の毛のとかし方は、必ず毛先⏩中間⏩根元

 

 

どんなに良い状態の髪の毛でもいきなり、根本からとかしてしまうと引っかかってしまいます。

 

 

無理矢理とかせば、毛髪は引きちぎれてしまいます。

 

なので、とかしやすい毛先から”優しく”とかしてあげてください。

 

 

 

 

順番が逆転してませんか?日々のケアが顕著に出てくるのです。

 

 

これは美容全般に言える事。

 

 

 

 

 

薬剤ダメージ

カラーやパーマに含まれる”アルカリ”に晒される

薬剤ダメージってこれだけ??って思いましたか?

 

 

 

 

厳密に言うと他にもダメージの原因はあるのですが、”アルカリ“がダメージの大きな要因です。

 

 

そして全ての薬剤を逃れることは、物理的に不可能であるということ。

 

 

 

つまり、髪をキレイに保ちたければ、上記の項目に気を付ける必要があるのです。

 

 

ここまで、髪のダメージについて触れてきました。

 

 

髪を傷ませない基本的な知識を付けたので、ここからはいかにして復活するのか??

 

 

について書いていこうと思います。

 

 

 

毛髪というのは、新陳代謝が起きません…

 

 

つまり、傷んだ髪は元には戻らないのです。

 

 

では、トリートメントは何のためにするのか?

 

 

どのような工程で、髪に””を復活させることが可能なのか?

 

 

 

 

①炭酸泉を使って、髪からアルカリ(ダメージの原因)を除去

毛髪内部に水分を補充していく

毛髪表面部分の傷ついた部分をケラチン+油分で滑らかにする

④イオンの吸着効果を利用して、コーティングが剥がれないように補強

 

サロンでのシステムトリートメント(HIKARI)はこちらを参照

 

 

髪をキレイにしていく”コツ”はこれ以上ダメージを進行させないこと。

 

 

そして定期的なカット。

 

 

これに尽きます。

 

 

【まとめ】

①正しいホームケアで髪を傷ませない

アルカリの薬剤を極力使わない、施術(サロン)を選択

③現状維持+キレイに見えるトリートメントを月に一回

④1〜1.5ヶ月に一度はカットすること

 

 

これさえ守れば、半年後にはかなり変化が出ていることは、間違いありません!

 

 

 

髪に年齢が出る、というのは紛れもなく事実、、、

 

 

髪をキレイにしているだけで、誰から見ても好印象になれるのです。

 

 

 

最強トリートメントの効果をわかりやすく説明

皆さんの髪が少しでも美しく、仕事もプライベートも充実した毎日が訪れますように。

 

 

 

web簡単予約はこちら

 

この記事を書いたスタッフ

皆さま、お世話になっております、深瀬です。 【料金改定のお知らせ】 2021年より、私の施術料金を変更させて頂きたく、お知らせ致します。 料金はサロンHPの料金表→(冬木/坂口)と同じ料金設定になります。 https://sui-beauty.net/menu/ 今までお世話になっていたお客様のお陰で、今の私があり本当に感謝しています。 皆様のお悩み解決、それからリラックス出来る空間を提供する為にも、新技術や新サービスも日々研究しています。 今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。 SNS http://instagram.com/yoshiyukifukase Instagramにて美容の情報や、私が今考えている事などを発信しています。 ◇オンラインカウンセリング可能⇛インスタからメッセージ下さい(suiに来たいけど来れない方でもok) ◇韓国発の根本ボリュームアップパーマでペタンコ改善! ◇特技⇛独自の理論とテクニックで、髪の悩みを解消 ◇ダメージ、癖、退色、髪型(似合わせ)⇛全て治せます! ◇ヘアメイクとして女優、モデル、タレントを担当 ◇雑誌⇛camcan/Oggi/Domani/Ginger/美的/美人百花 ◇TV、ファッションショー、外部講師、サロン外でも活動中 ◇美容の悩みや、疑問に答えるyoutube動画を配信中⇓ https://bit.ly/3cDUGw1  (ページ後方に動画が埋め込んであります) 【サロンでの工程⬇︎】 ①悩みを明確にする ②原因を特定 ③解決方法のプロセスを説明 ④施術 ⑤自宅でのケア方法を伝え終了 ※重要※ ○どんなに頑張っても、綺麗な髪の毛はトリートメントだけでは不可能 ○根本的に傷ませない、微酸性カラーや酸性ストレート(SUGAMI)が必須 ○一回限りの来店では費用対効果が悪いので、二ヶ月以内に来店すると効果的 ○来店する度に、毛髪のデータを蓄積していき、短時間で精度の高い施術が可能 ○特に髪のクセで悩みの方や、ショート、ボブの技術を得意とする [ポリシー] ○お客様のあらゆる"悩みを解決"する為の技術を得意としています。 ○美容を通して、皆様と心の深い所で繋がりを持ち、お互いの人生を豊にしていけたらと思っています。 ○『世界中の美しい物を発見する』が人生理念 ◇表参道徒歩3分 ◇無料オンラインカウンセリング⏩DM下さい! 【WEDDING出張ヘアメイク】 前撮り、後撮りのご予約も受け付けています。ファッション雑誌等で活躍中のカメラマンをご紹介する事も可能です。詳しくは深瀬までお問い合わせください。インスタのDMでも相談受け付けます。 是非一度ご相談ください。 【BIOGRAPHY】 □生年月日 1989年 3月22日 □出身    静岡県静岡市 静岡学園卒業 □美容歴   11年目 □表参道エリアの美容室を一店舗経て、2015年〜Suiのオープニングスタッフとして活動中 □OPEN予定のsui tokyoでは、店長に就任予定 Hi! I'm Yoshi from Japan, working as a hair stylist and makeup artist based in Tokyo. ◇I'm skilled in solving any hair troubles that our customers have. ◇Through beauty, I would like to have a deep connection with every customer and enrich each other's lives. ◇Discovering beautiful things all over the world is my life philosophy. Our salon is a 3-minute walk from Omotesando station. Feel free to contact me on Instagram!

このスタッフで予約する

Leave a reply

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です