ブリーチ無し で、黒染め落とし が可能なオリジナルメニュー” カラークレンジング ” とは?Q&A公開します。

こんにちは、FUKASEです。

今日も私のインスタグラムに来た質問を皆さんにシェアしていこうと思います。

 

本日は”カラークレンジング”についてのお話です。

 

黒染めや暗めのカラーリングで思いのほか暗くなってしまった経験はありませんか?

 

基本的に一度暗くなってしまったカラーリングは脱染剤というブリーチ剤を使わないと落とすことが出来ません。

 

私達の”カラークレンジング”は、それらをブリーチ無しで明るく戻すメニューです。

 

それでは実際に頂いたお客様の質問内容を見ていきましょう!

 

Q;はじめまして。この度お聞きしたいことがありDMを送らせて頂きました。

私は一月頃、8〜9トーンの茶髪から黒染めに近い黒髪(2.3トーンのネイビーブルーのような色)に諸事情あり染めました。しかし、黒染めの浮きと周囲からの評判が悪く髪の毛をどうにか茶色にしたいと考えています。先月、とりあえず茶色くするために6トーンの染料で染めていただいたのですが非常に目立つ所まではいきませんが逆プリンのような形になってしまっています。こうしてなやんでいるときに、suiさんのカラークレンジングのブログに出会いました。私は黒髪の後にもう一度染めている身です。この場合、カラークレンジングをした際はどの状態の明るさになるのでしょうか。ご回答頂けたら有り難いです。

よろしくお願い致します。

A;〇〇様、お待たせしています。

結論から申し上げますと、黒染め後のカラーリングは大して『カラークレンジング』に影響を及ぼさないでしょう。

基本的な考え方として、髪のなかに入った染料のみを分解して取り除いていくものです。

ですので、黒染めする前の7~8トーン位の色に戻ることを予測できます。

しかし、使った薬剤や髪の状態により個人差があるため完全に元に戻るとは言えません。

ですが、明るくなることだけは間違いありません。

気を付けなくてはいけないのが、カラークレンジングだけだとカラーリングを何ヵ月もしてない抜けてしまったような状態に仕上がることが多いです。

ですので、必要に応じて二回目のカラーリングをする時間と費用が掛かってしまう可能性があります。

 


 

Q;夜分遅くに失礼いたします。この度はご返答ありがとうございます。

カラークレンジング後の髪の毛の状態について、ご説明ありがとうございます。

2回目のカラーリングの可能性があるとのことですが、予約の際にカラークレンジング+カラーで予約を取るべきなのでしょうか。それともカラークレンジング後の状態を見てから、2回目のカラーをするか検討することができるのでしょうか。

立て続けのご質問申し訳ございません。よろしくお願い致します。

 

A;ご予約の際はカラークレンジング+カラー

そしてカットorブロー
を選択してください。

ひとまず予約枠を確保しておいて、必要なければカラークレンジングのみでも大丈夫です。

 

Q;承知致しました。丁寧なご対応頂きありがとうございました。

 

A;いえ、参考になれば幸いです。

先程動画でも解説したの作ったので、お時間ある時どうぞ。

 

Q;夜分遅くに失礼いたします。

動画視聴させて頂きました。とても参考になりました。ありがとうございます。

 

A;少しでも参考になれば幸いです。

引き宜しくお願い致します。


このように日々皆様のお悩みにお答えしています。

質問はこちらまで

 

予約はこちら

 

髪の癖でお悩みの方とのQ&A

 

不定期で書いてる生き方blog

 

 

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから