『ノンジアミンカラー』って実際はどれくらいの染まりなの??

こんにちは、コンプレックス解消を専門とした表参道の美容師、深瀬です。

 

 

今回は”ノンジアミンカラー ”についてお話しして行きます。

 

 

今、少しづつ話題になってきているノンジアミンカラー ですが、実際にちゃんと染まるのか?色味は?明るさは?など色々な疑問があると思うので、少しでも疑問が無くなるようにお答えします。

 

 

BEFORE

AFTER

 

こちらは実際に来店されたお客様に協力していただきました。

ノンジアミンカラーの染まり具合、色味の参考にしていただけたらと思います。

 

 

今現在(2020年3月)色味に関しては”ナチュラルブラウン”と”アッシュブラウン”しか薬剤は扱っていません。(写真のお客様は7Lvのナチュラルブラウン)

 

 

明るさは、真っ黒から8~9Lv位迄は染めることが可能となっています。

 

 

こちらの方は、白髪の量がそこそこ増えてきて、月に一度は白髪染めが必要となってきたお客様です。

 

白髪染めは、通常のオシャレ染めと比べると、白髪を染めるために強い薬剤を使用しています

 

 

その為、髪へのダメージ、頭皮への刺激、頭皮のかゆみが伴うことがあります。

 

これらの刺激は重ねるごとにひどくなっていってしまう事もあります。

 

 

 

中にはアレルギーが発症し、カラーリングそのものが出来なくなるケースのあるのです。

 

つまり完全に染めれなくなる前に、ノンジアミンカラーに切り替える必要があると言うことが言えます。

 

実際に染めた写真なので根元の1cmで見ずらいのですが、染まり具合を確認してみて下さい。

 

もう少し明るく染める事も可能となっています。

 

 

 

 

因みに、ノンジアミンカラーには通常¥1080円の炭酸泉が付いてくるので、頭皮ケアを気になさっている方へオススメです。

 

アレルギー対策としての白髪染め、実例。

 

気軽にお電話インスタDM下さい✨

 

03-6455-5802 sui

 

 

ご予約はこちらから⏬

 

 

ノンジアミンについて知りたい方はこちら⬇︎

 

ノンジアミンカラー とはその①

 

 

ノンジアミンカラー とはその②

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから