美容室で失敗しない!準備するべき事とは?

こんにちは、コンプレックス解消を専門とした表参道の美容師、深瀬です。

 

 

皆さんは美容室に行くときに、やりたい髪型は決めてから行きますか?

 

 

また明確な写真などを用意してから行きますか?

 

 

僕が思う上手なカウンセリングの受け方について書いていきます。

 

 

因みに、写真の方は古くからのお客様で、いつもカウンセリング無しで世間話をしながらいきなり切り始めるのが、だいたいです。

 

 

 

勿論、個人的な性格や、やっている髪型などによっても変わってくるのですが、お付き合いが長くなってくると、中にはそんな関係になってくるパターンもあります。

 

“失敗しないカウンセリングの受け方”

好みの写真を3枚ていど用意…やりたい髪型がある方も、ない方も、イメチェンしたい時や、初めての美容師さんの場合は写真を用意してカウンセリングに望むのをオススメしてます。

なぜ3枚なのか??

 

理由は色や長さの感覚のズレを無くす為です。

写真で気を付けなくてはいけないポイントがあります⏬

  1. 光の加減で明るさや色味が違って見える

  2. 色味を加工した写真がある

  3. 髪の長さは、首の長さや顔の輪郭で見え方が変わる

写真と同じ色、同じ長さにしたつもりでも、写真のどの部分を見ているか?でも変わってきてしまいます。

 

 

良く聞く失敗した事例で、『思ったより暗くなってしまった』
『思ったよりも短くなってしまった』

 

これは技術的な失敗例も勿論あるのですが、感覚のズレが大きいと考えた方が正しいからです。

 

 

そもそも技術的に下手な美容師さんに当たってしまっていたら、もとも子もないので、、、

 

 

ですので、二人にとっての1センチを、二人にとっての7Lvのアッシュブラウンをしっかり擦り合わせていく作業をカウンセリングと呼びます。

 

 

勿論、僕もお客様とのズレが必ずあるので、丁寧なカウンセリングを大事にしています。

 

 

特に初めての美容師さんの時は気を付けてみて下さい✨
皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

web簡単予約はこちら

 

 

違う記事も読んでみる⬇︎

HIKARIトリートメントについてはこちら

 

ノンジアミンカラーについて知りたい方

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから