髪のダメージでお悩みの方へ

ハイダメージ毛

皆様、こんにちはdesignerの深瀬です。

今日は髪のダメージでお悩みの方に正しい解決方法をお伝えしていこうと思っています。

ここで皆様に知っておいてもらいたいことがあります。

それは、髪が傷む原因です。

 

これを知らないと、穴が空いたバケツに水を注ぎ続けることになるからです。

それも高級な水を…

髪が傷む原因

◯アルカリカラーによるダメージ

◯アイロンやコテによる熱ダメージ

◯ブラシやくしでの物理ダメージ

◯自然乾燥によるダメージ

◯自分にあったヘアケア商品を使っていない

何となくこの時点で心当たりがある方は最後まで読んで頂くことをお勧めします。

では解説していきます。

 

”アルカリカラーによるダメージ”

『酸性』/『アルカリ』という言葉をほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか?

結論から言ってしまうと。

酸性→髪に良い

アルカリ→髪が傷む

ざっくりとした言い方になってしまうので少し語弊を生んでしまう可能性はあるのですが、美容室の施術においては大枠このような考え方で良いと私は考えます。

そして世の中にある多くのカラー剤がアルカリであるということ。

※メーカーによって考え方は違います、ここでは私の意見です

Suiでは酸性タイプのトリートメント効果の高いカラー剤を使っていて退色や、引っかかりが非常に少なくなります。

 

”アイロンやコテによる熱ダメージ”

毎日のスタイリングでアイロンやコテを使うという方も多いかと思います。

多くの方が、傷んでしまうのは分かっていると思うので、ここではこれら熱ダメージを最小限にする為の正しい知識をお伝えしていきたいと思います。

 

お勧めの設定温度→140~160度

当たり前ですが、温度は低ければ低いほど髪には優しいです。

高級なアイロンなら痛まない、なんてことはあり得ません。

 

より痛ませないポイントとしては、アイロンでセットする前にブラシで綺麗に毛並みを整えておくことです。

アイロンの選び方としては、髪を挟む部分の材質。

出来れば、実際に挟んでみて引っ張られすぎないこと。

お勧めのコテ

お勧めのストレートアイロン

 

”ブラシやくしでの物理ダメージ”

必ず抑えておきたいポイントは、とかし方です。

髪の毛をとかす時は必ず

①毛先

②中間、根元付近

の順番でやってください。

引っ張りすぎて切れたりしてしまう可能性があるからです。

ブラシ選びのポイントは動物毛を使っていること!

僕も使っているお勧めはこれ

 

”自然乾燥によるダメージ”

全ての時間を自分に費やすことができない人もいるので、あまり厳しいことは言いたくないのですが…

お風呂から上がって、タオルを巻いた状態で20~30分と自然乾燥してしまっている方?いますよね??

 

どんなに良いトリートメントをしていてもこれをやったら駄目なのがこの行為です。

 

完璧にこなせなくても大丈夫!

なるべく早めに、そして出来ることなら回数を減らしてみて下さい。

 

”自分にあったヘアケア商品を使っていない”

これだけ沢山の商品があるので自分にあった物を選ぶのは難しいですよね?

ここで一つアドバイスをしたいのは、髪のダメージや乾燥でお悩みの方は、”ノンシリコンシャンプー”や”オーガニック系”はお勧めしません。

シリコンは髪に良い保湿剤である、という認識をしていただけたらと思います。

本当はここでお勧めの商品のリンクも出したいところなのですが、正直に言います。

市販商品が多すぎて、僕にも分かりません。

来年上旬にSuiオリジナルのシャンプーも発売予定になっているのでお楽しみにしていて下さい!

一年以上の改良期間を経て発売致します。

いかがでしたか?

 

ちょっとだけ、ダメージの原因が分かっていただけたのでは無いでしょうか?

 

自分ではどうしたら良いか分からないって方はご来店いただき、深瀬までご相談ください!

 

最適なケア方法を提案いたします。

また、インスタグラムからの無料カウンセリングや、美容の情報も発信しているのでご覧ください。

 

皆様の人生が美しく、豊かなものになりますように。

 

予約はこちらから

 

深瀬介志

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから