HIKARI トリートメント

Suiオリジナルトリートメント「HIKARIトリートメント」は、毛髪の構成成分の補充及び、長期間(1カ月)の持続性を考え開発したインナーケアトリートメントです。「トリートメントなんて意味がない」「本物のトリートメントに出会った事がない」そんなあなたに体験して頂きたいオリジナルトリートメントです。

髪の内部から美しく

髪の中に7種類の栄養素と最後に熱処理をすることで、凝縮したハリと美しいツヤのある髪の毛に再生いたします。再生した髪の毛を持続させるためにお帰りの際に、ホームケア用のトリートメントをプレゼントさせて頂いております。それを3、4週間後にご自宅でヘアーパックしていただきますとより最高の状態を長くキープすることができます。

Suiのお客様と作り上げたこのトリートメントを是非一度体感してください。

Before & After

Suiのお客様と作り上げたトリートメント

従来のトリートメントは「手触りの質感」を求めるもので、
日本人の髪には重すぎたり、ボリュームがなくなったり、巻きづらくなったり、効果が1週間しかもたなかったりとお客様が本当に求める髪には程遠いのが現実でした。

質感のみを追求し、手触りが良ければいいとされる価値観から作られる『髪の表面をコーティングするだけ』のアイテムは、コーティングが無くなってしまえば、トリートメントを行う前と変わらない、元の状態に戻ってしまいます。一部のお客様からも「トリートメントなんて意味が無い」との声があり、お客様が満足できるものではないと考えました。

そのご不満を解消する為に生まれたのが、このSuiオリジナルトリートメント「HIKARI」です。

HIKARIトリートメントの開発には、有志のお客様を募り
実際に様々な薬剤を試しながら、経過とお客様からの感想を聞いて進めました。 試用の際は、1週間後の経過、1カ月後の経過から、薬剤の配合と組み合わせを何度も練り直し、理想的な仕上がりを突き詰めています。

1年半の歳月をかけ生まれた、Suiが自信を持っておすすめするトリートメントです。ぜひお試しくださいませ。

HIKARIトリートメントの工程

STEP 1

毛髪の構成成分の多くはタンパク質(ケラチンタンパク)から出来ています。STEP1では、タンパク質を強化するCMCを補充します。CMCは、髪にうるおいと柔軟性を与えます。

STEP 2

毛髪のタンパク質はケラチンタンパクから出来ています。ケラチンタンパクは、毛髪強度を高め、適度な弾力を与えます。STEP2ではケラチンタンパクを補充し、毛髪強度を高めます。さらに、シルクプロテイン、パール(真珠)プロテインにより、艶と手触りを加えます。

STEP 3

毛髪内部の強化成分として、羽毛のタンパク質を補充し、軽やかで自然な弾力を与えます。さらに毛髪表面に、天然由来成分でバリアを作り、ダメージに強い髪を作ります。

STEP 4

STEP3で作り上げたバリアをより、強化し、長期間持続させます。この作用により、最後の仕上げの時に約50℃の熱をストレートアイロンで加えることによりキューティクルが整います。

STEP 5

この工程を2回行うことで、より強度のあるキューティクルを形成しハリと栄養素の詰まった毛になり、ツヤが形成されます。

STEP 6

健康な毛髪は、毛髪表面にオイルバリアが存在します。

それにより、日常生活のダメージから毛髪を守っていますが、ダメージによって表面のオイルバリアが失われてしまうと、シャンプーなどの日常的な行為がダメージとなってしまいます。STEP6では持続性の高いオイルバリア作り、健康な毛髪と同じ状態を作り上げます。

開発を主導したスタッフから坂口 勝俊

オープンした2015年11月オープン以来、髪に本当に良いものを探し様々な商品をモデルさん等に試してきました。実際の使用感や感想を聞き、1カ月ぐらい効果がもつものを探していくことが、オリジナルでトリートメントを作るきっかけになりました。

1年半の歳月をかけ大勢の方に協力していただき、HIKARIトリートメントを開発致しました。今後も、栄養のみの痛みのないトリートメントで、どこまで効き目を良くできるのかを日々改良していきます。

このスタッフのプロフィール このスタッフで予約する
坂口 勝俊