LOADING

1 2
HIKARI TREATMENT
Research and Development

常に美容に携わる私たちだからできること

ユーザー様のご意見や各開発機関のご協力を得て、
多くの方により安心してお試しいただける施術メニューの開発に、
美容師という括りを超えて日々取り組んでいます。

01 / CONCEPT

髪の内部から美しく “さらツヤ髪”を取り戻す

毛髪の構成成分の補充及び、 約一カ月という長期間の持続性を考え、お客様とともに開発した Suiが自信を持っておすすめする髪質改善トリートメントです。

02 / WHAT IS HIKARI TREATMENT?

髪の内部から美しく “さらツヤ髪”を取り戻す

HIKARI TREATMENT

ヒカリトリートメントとは

健康な髪の毛と同じ、ハリのあるサラサラで美しいツヤのある“さらツヤ髪”に再生します。 髪の毛のダメージを修復し元の健康な状態へ戻しつつダメージにも強い本質的な髪質改善を行い毛髪の構成成分の補充及び約一カ月という長期間の持続性を考え開発したSuiオリジナルのトリートメントです。 「トリートメントなんて意味がない」「本物のトリートメントに出会った事がない」そんなあなたにこそ体験して頂きたい内容です。

LECTURE01

外部研究機関等の監査のもと進化を続けるトリートメント

2016年9月の発売以来HIKARIトリートメントは多くのお客様に効果を体験いただいて参りました。
2019年には、さらなる高みを目指し、お客様のご意見やご要望を元に様々な外部研究機関等の監査を受け、これまでよりも栄養素のみでトリートメント補修が行えるよう成分等を一部改良し更に進化させるに至りました。

進化し続けるHIKARIトリートメントで皆さまの髪質改善のお手伝いする思いから、今後も日々改良を加え日本最高級のトリートメントに成長していければと考えております。

LECTURE02

CMCの補修・補給にも着目したトリートメント

毛髪の構成成分は、約80%のタンパク質(ケラチンタンパク)、約5%の細胞膜複合体(CMC)、約12%の水分とされいます。
CMCの不足は髪にダメージ感覚や乾燥バサツキなどの現象に強い影響を及ぼし、ひどい傷みになるとタンパク質の破壊へと進みます。

CMCとは細胞膜複合体(Cell Membrane Complex)の略称で、髪表面の一枚一枚のキューティクルの間をくっつける接着剤のような働きのものでもあり、また毛髪内部まで延びている髪の血管のような働きがあるとされています。
Suiオリジナルのヒカリトリートメントでは、タンパク質の強化と維持を目的としてCMCの補充にも着目ています。

LECTURE03

HIKARIをまとう綺麗な髪

髪の内部に7種類の栄養素を補充し、最後にコートと熱処理をすることで髪質を改善し、ダメージに強い髪を作ります。
健康な髪の毛と同じ、ハリのあるサラサラで美しいツヤのある“さらツヤ髪”に再生します。

動画を入れる場合はここに入れてください。
03 / CONCEPT

ヒカリトリートメントを体験する

髪の毛のダメージを修復し元の健康な状態へ戻しつつ ダメージにも強い本質的な髪質改善を行う。 多くのお客様に効果を体験いただいております。

Before & After

TREATMENT FLOW

HIKARIトリートメントの工程

STEP1

タンパク質を強化するCMCを補充

マトリックスケラチン低、中、高分子、ファブリルケラチン高分子、フェザーケラチン、コラーゲン低分子をバランス良く配合し、タンパク質を強化するCMCを補充します。
CMCは髪にうるおいと柔軟性を与えます。

STEP2

毛髪強度を高める

毛髪のケラチンタンパクは、毛髪強度を高め、適度な弾力を与えます。
ケラチンタンパクを補充し、毛髪強度を高めます。
さらに、シルクプロテイン、パール(真珠)プロテインにより、艶と手触りを加えます。

STEP3

ダメージに強い髪を作り

毛髪内部の強化成分として、羽毛のタンパク質を補充し、軽やかで自然な弾力を与えます。
さらに毛髪表面に、天然由来成分でバリアを作り、ダメージに強い髪を作ります。

STEP4

バリアの強化と持続

STEP3で作り上げたバリアをより強化し、長期間持続させます。
この作用により、最後の仕上げの時に約50℃の熱をストレートアイロンで加えることによりキューティクルが整います。

STEP5

バリアの強化と持続

STEP1~STEP4までの工程をもう一度行います。
繰り返し行うことにより、より強度のあるキューティクルを形成し、さらにハリと栄養素の詰まった毛となりツヤが生まれます。

STEP6

オイルバリアで健康な髪へ

健康な毛髪は、毛髪表面にオイルバリアが存在します。
それにより、日常生活のダメージから毛髪を守っていますが、ダメージによって表面のオイルバリアが失われてしまうと、シャンプーなどの日常的な行為がダメージとなってしまいます。STEP6では持続性の高いオイルバリア作り、健康な毛髪と同じ状態を作り上げます。

  • ※再生した髪の毛を持続させるためにお帰りの際に、ホームケア用のトリートメントをプレゼントさせて頂いております。
  • ※3、4週間後にご自宅でヘアーパックしていただきますと最高の状態をより長くキープすることができます。
04 / PROPRIETARY

Sui独自のヒカリトリートメント

“さらツヤ髪”を取り戻す 髪質改善の決定版トリートメント

Research and Development

常に美容に携わる私たちだからできること

ヒカリトリートメントのイメージ画像

Suiのお客様と作り上げたトリートメント

従来のトリートメントは「手触りの質感」を求めるもので、 日本人の髪には重すぎたり、ボリュームがなくなったり、巻きづらくなったり、 効果が1週間しかもたなかったりとお客様が本当に求める髪には程遠いのが現実でした。 このような『髪の表面をコーティングするだけ』のアイテムは、コーティングが無くなってしまえば、 トリートメントを行う前と変わらない、元の状態に戻ってしまいます。 一部のお客様からも「トリートメントなんて意味が無い」との声があり、 お客様が満足できるものではないと考えました。 Suiオリジナルトリートメント「HIKARI」は、多くのお客様の悩みを解消する為に開発されました。

ヒカリトリートメントのイメージ画像

私たちは常に「髪のこと」を研究しています。

ノンジアミンカラーを探し始めたきっかけは、長く通っていただいているお客様が急にカラーがしみるというような声を言われ出したときに対処しきれなかったことが始まりです。 お客様の声に答えたくいろんなメーカーに問い合わせ始めて2年がすぎお客様の理解のもと実験を繰り返す中でようやくこの処方にいきつきました。 全てのお客様に満足していただけるかは不安もありますが、カラーリングができなかったお客様や痛みを感じるお客様に美しくなる楽しみを少しでも提供できればという思いでこのような新メニューができました。

研究を主導したスタッフから

kazuki-shiota

塩田 勝樹

オープンした2015年11月オープン以来、髪に本当に良いものを探し様々な商品をモデルさん等に試してきました。実際の使用感や感想を聞き、1カ月ぐらい効果がもつものを探していくことが、オリジナルでトリートメントを作るきっかけになりました。 1年半の歳月をかけ大勢の方に協力していただき、HIKARIトリートメントを開発致しました。今後も、栄養のみの痛みのないトリートメントで、どこまで効き目を良くできるのかを日々改良していきます。

05 / F.A.Q.

1 どれくらい持ちますか?

毛質やダメージ具合によりますが、大体3週間から4週間くらいは持ちます。お客様によっては「1ヵ月持ちました 」 や 、ダメージし過ぎてていつもトリートメントしても2 、3日で とれちゃうとおっしゃっていたはじめてのお客様も 「今までやっていたトリートメントより持ちがいいです」と言うお声もいただいています。

2 どんな質感ですか?

重くしっとりと言うよりは、髪の毛1本1本がしっかりして指通りが良く軽やかでサラサラした質感になり艶感も出ます。

3 時間はどれくらいかかりますか?

7〜8行程あるのですごく時間がかかるかもと思われますが、すべての工程をスタッフがつきっきりで施術させていただき、温めて時間を置いたりすることがないです。髪の長さにもよりますが大体トータルで30分〜40分位だと思っていただければ良いと思います。

4 何でHIKARIって言うのですか?

自社オリジナルトリートメントなのでメインイメージとしては水面に光が反射し、キラキラと輝く様子を髪の毛に作りたいと言う思いで開発してまいりました。そのメインイメージでいろんなことを調べていく中で「洸」と言う漢字 に出会いました。洸と言う漢字には水が沸き立ち光様子などの意味合いがあります。字を見てみると「氵」→「水」=Sui、「光」=艶感・・・・「洸」 このイメージが私たちが大事にしていた「HIKARIトリートメント」の誕生につながりました。 光には四方に広がる様子を表す 「広い、広がる」といった意味合いもあり、Suiが作り出すHIKARIトリートメントでたくさんの方の髪の毛にみずみずしさと艶やかさが広がってほしいと言うスタッフの思いが詰まったネーミングになっています。

5 なぜもちが良いのですか?

髪の毛に必要なタンパク質や水分などを補充し、イオンコンプレックスによりしっかりコーティングする事で持続力を高めています。あとHIKARIトリートメントをされたお客様には毎回アフターケアのトリートメントをお配りさせて頂いていて、2週間後位にご自宅でご使用いただく事でトリートメント効果を持続させる事が出来ます

6 HIKARIボリュームダウントリートメントと何が違うのですか?

HIKARIトリートメントは、内部補修と擬似キューティクルを作るなどのヘアケアに特化したメニューになり、 HIKARIボリュームダウントリートメントは、HIKARIトリートメントをベースにSUGAMIストレートの成分を使い少し根元のクセを和らげボリュームダウンさせつつヘアケアを行うメニューになります。 少し広がりやすい方などにオススメなのはHIKARIボリュームダウントリートメントになります。

7 髪質改善とはなんですか?

髪質改善の薬剤と言う物はありません。髪質を改善するために何らかの薬剤を使い少し髪の毛のうねりやクセを伸ばし髪の毛を扱いやすくするメニューになります。
一般的によく聞くのが酸熱トリートメントで、使用される薬剤はグリオキシル酸やレブリン酸などが主流で高温度のアイロンを必ず使用します。

メリットとしては、
・縮毛矯正をしなくてもクセが伸びる
・髪質が改善されてサラサラになる

デメリットとしては、
・頭皮に着くとかぶれる可能性がある
・繰り返していくとパーマがかけられなくなる
・カラーの色落ちや発色が不安定になる
・濃い酸熱トリートメントを繰り返すと毛先が不自然に真っ直ぐで硬くなってくる
・ストレートの持続が約2週間ぐらいであり、癖がもどりだすとダメージしたのがわかる
などがあります。

それを踏まえた上でSuiの髪質改善は、グリオキシル酸やレブリン酸は使用せず、トリートメントに酸性の還元剤をミックスし、程よくうねりやクセを緩和させ広がりなどを改善する物になります。
クセを伸ばすためのアイロンは使用しませんのでよりダメージは最小限ですみます。
メニューで言うとHIKARIボリュームダウントリートメントになります。
もっとクセを伸ばしたい方にはダメージの少ないSUGAMIストレートをお勧めしています。一度すると癖の戻りはほとんでないです。

8 モデルさんが通続ける理由はなんですか?

モデルさんは雑誌のお仕事などをされる事が多いので雑誌の企画によってウェットなスタイリングしたり、逆にドライな質感でバサッとスタイリングしたりと日々色んなヘアメイクをされます。

その中で髪の毛が変にしっとりし過ぎていたりすると根本からふんわり作りたい時などにトリートメントが邪魔をしてしまったりするので自然なサラサラ感、保湿感、ツヤ感が求められます。

HIKARIトリートメントは素髪の様なツヤ感があり、軽くサラサラとした質感なので 好まれているのだと思います。

あと忙しい方が多いのでなかなかサロンに行けなかったりするので、持ちが良いのも理由のひとつです。

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

CONNECT