親知らずダイエット

 

 

タイトルにもある通り

親知らずを抜いたことで4キロのダイエットに成功した

奮闘記です。。。

 

 

 

下の親知らずを先日抜いたわけなんですが

 

 

なめてました、、、

 

 

抜いた直後は、、、

 

『あれ、案外早く終わって痛みもそんな感じなかった、

余裕じゃーん!!!Ahahahahahahaha』

 

このような感じで

 

いままで聞いてきた下に生えた親知らずの情報が嘘のような清々しさに

 

妙な余裕感さえもつほどでした

 

ですが

 

事件はその夜からでした。。。

 

 

 

『麻酔が切れると痛み出すかもしれないので

麻酔が切れる前に痛み止め飲んどいた方がいいかもしれないですねー』

 

歯科助手の方から頂いた助言を素直に聞いたぼくは

 

夜まで違和感はあるものの

 

痛みを感じることなく眠りにつきました。

 

 

深夜2:30

 

激しい痛みに襲われ起床。

 

『こ、これが親知らずの破壊力か』

 

やはり並大抵の痛みじゃないです。

 

しかし、

 

まだぼくには余裕がありました。

 

なぜなら

 

 

『俺にはロキソニンがある』

 

 

ロキソニンに絶対の信頼を置いているぼくは起きてすぐ

迷うことなくを口に運びました。

 

『これでもう大丈夫だ』

 

痛みはあったもののあいつを飲んだことで

得られる安堵感を感じてまた寝床に入りました。

 

 

深夜3:30

 

『あれ、、、全然痛いんですけど』

 

ここでぼくは少し焦りを感じていました。

 

いままでどんな痛みもかき消してくれていた

あいつが全く歯に立たない。

 

しかも

 

推奨されている服用の感覚は最低四時間。

 

あと3時間もある。

 

これはどうしたものか、

 

とにかく今あるこの痛みを軽減するために

 

どうにかしなければならないと考えたぼくは

 

古来からの方法

 

HIYASU

 

という手段にでました。

 

若干表面の痛みは治まったものの

 

ひどい痛みは内部からきている

 

これじゃあ食べるどころか

寝ることもままならないじゃないか

そんなことはダメだ

あってはならない

 

寝ることができずに痛みと戦っていては

余計に体力を奪われ治りがおそくなるのでは!?

 

ええい!!!

こうなればあいつを飲んでしまおう。

 

 

追いロキソニン

 

20分くらい経ったところで

 

なんとか痛みは我慢できるくらいに収まり

眠ることができました。

 

AM6:00

 

予想はしていたもののやはり

痛み止めがきれ、

痛さで目覚めました。

 

もちろん

追いロキソニン。

 

こんなサイクルを九日間くらい続けて

もちろんその間は痛みで固形物など食べれるはずもなく

水、ゼリーなどを主な食事としていました。

 

人間の60パーセントは水でできている

とよく聞きますが

塩田はそのとき90パーセントくらい水でできてたのでは

ないでしょうか。

胎児の水分量と同じくらいですね、

 

 

そんなこんなで十日間でめでたく

4キロの減量に成功しました。

 

ということは、

 

4本抜いたら、、、

 

16キロの減量ができる。

 

オススメはしないですが

 

どうしても落としたい方は

おのずと痩せると思います。

 

 

 

ただ食べれるようになる喜びがとても大きいので

 

リバウンドの危険性は大いにありますww

 

 

ぼくは上手くこの流れに乗って

ここから筋肉をつけて

絞っていきたいと思います。

 

 

次に塩田に会うときは

かわいいぷーさん体型から

引き締まった

ムキムキぼでぃーになっていると思います。

 

 

見たい方は腹筋見せてと言ってもらえたら

いつでも見せます!

 

 

ではトレーニングの時間がやってきたしまったので

この辺で、、、

 

最近美容ネタがあまりないと言われることが多いので

次回は美容ネタを書いていこうかなと思います。

 

 

ムキムキ塩田の予約はこちらから

 

 

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

TO CUSTOMERS

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから