☆サラサラ内巻きストレートヘアの作り方☆

今回はご自宅でお風呂上がりや毎朝の準備の時にお役に立てるサラサラ内巻きストレートヘアの作り方をご紹介させて頂きます!

髪って毛先がツヤがあってまとまっているとそれだけでキレイに見えますよね。

コテで作るバージョンもあるのでコツさえ掴めば簡単にできますのでぜひトライしてみてください!(^ ^)

 

 

Before。ハンドブローした状態です。

ブラシを通す前は必ず毛が絡んでない状態にしておく事が大切です。絡んでる状態で無理に引っ張るとダメージの原因になります。

 

 

左右に二つに分けて前方向に引っ張りながら(顔を境に逆方向に引っ張るくらいのイメージ)ブローする。

 

この時ドライヤーの風を使って髪をブラシに押さえつけるように当てるとしっかりテンションがかかってキレイにのびやすいです。

 

 

慣れてきたら毛先の切り口のラインにブラシを合わせて抜いていくとキレイな内巻きラインができます。

 

前髪も切り口に合わせて、流したい方向の逆に少し引っ張ると流れやすいです。

 

 

アイロンでやる場合もやり方は同じです。

毛の厚みが多くなると熱がいきわたりにくくなるのでクリップなどで前後に分けておく

 

コテにグルっと巻き込まずに髪を挟んだらそのままスルーするだけ。今回は38ミリのコテを使用しています。ブローだとブラシとドライヤーを片方ずつ持たないといけないのでなかなか難しいですがコテだとただ滑らせてくるだけなので簡単です!^ ^

 

レイヤーが入っているスタイルの場合はトップの毛に巻き残しの毛がでやすいので持ち上げてしっかり巻くとふわっとした仕上がりになります。髪全体で熱の通し漏れがないようにするのがキレイに仕上げるポイントです!

 

毛先にオイルをつけてしっかり保湿してあげるとサラツヤストレートの完成☆

 

やってみて分からないところはサロンでもお答えしますのでぜひ聞いてみてください〜!

 

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから

OROGINAL MENU

ORIGINALITY

日々の研究開発で進化するSuiだけの独自技術

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

Suiをご利用いただくお客様へ

絶え間なく進化し続ける美容の科学の進化と技術の改善にいち早くついていきお客様に安心して
長く通っていただける美容院でありたいと考えています。

RESERVE

Touch here for salon reservations

各サロンのご予約はこちらから